メイン画像

#5 朝の掃除と短編

#5 朝の掃除と短編


朝の時間がフワフワと消えていってしまうので、朝リストを作りました。

一日目は、それでもダメでした。

なのでリストにもっともっと簡単なことを追加しました。

朝、どこかしらかを掃いたり拭いたり、掃除することにしました。

学校とかお寺みたいな・・・朝清掃。

家の簡単な掃除だとな~んにも考えずにできますし、身体も目を覚ますようです。

「新しいことを始めた」ときは、それ用のアドレナリンも放出されるようで、良いスタートになっています。またダラケ始めたら、小さく新しいことをしようかなと思います。

 

 

昨日読んだ短編に、突如「リストラされた」女性が登場しました。思わず身を乗り出しました。タイトルからは一切予測していなかったので、・・・運命の一作なのかもしれない!という期待が膨らみました。

ちょっと不思議タイプの一作でした。主人公の誕生会に全然知らない不思議な人々が訪れ、動物や地球外存在まであらわれて現実感のない一夜があけます。夢だろうと思っていたのにリアル友人たちもしっかり覚えているうえ、普通のこととして認識しています。誕生会に来ていた見知らぬおばあちゃんからのアドバイス『あんた、改名しなさい。悦子じゃなく、そうだね、アリスがいいね。』というのに従って名前を変えたら、1週間後に再就職できた、他の全般的な運には変化はなかったというお話でした。(もっと深い意味があるのかなとは思いますが💦。)

作品情報:短編集『猫を拾いに』ー『誕生日の夜』著者:川上弘美

この『誕生日の夜』という短編に限っては、個人的に「今の状況の答えを教えて欲しい!」という変な期待をかけてしまったために私の中では微妙でしたが、他の作品はどれもすてきだな~と思いつつ読んでいます!まだ途中なのですが、タイトルになっている『猫を拾いに』を読むのが楽しみです。

 

「名前を変える」という行為は、変わりたいという気持ちの意思表示だったり、自分の覚悟を確かめることができたり、自分の背中を押す行為だったり、大きなことだと思います。

改名までは・・・と思いますが、梅子という匿名で何とかならないものかと思ってしまいました。

冬の間に長く咲く梅に尊敬を感じつつ大好きなので梅子にしたのです。

私も人生の季節的には冬っぽいので・・・がんばるぞ~。

今日も読んでくださってありがとうございます!

 

 


アカウントを作成 して、もっと沢山の記事を読みませんか?


この記事が気に入ったら 梅子 さんを応援しませんか?
メッセージを添えてチップを送ることができます。


この記事にコメントをしてみませんか?


最近リストラされた40代です。復活への記録になりますようにー。
どうにかお仕事をもらえて、しばらく投稿をお休みします。

このクリエイターの人気記事
おすすめの記事
2024/05/22 13:51 - 非公開
2024/04/27 02:55 - かほ
2024/04/26 16:07 - かほ